Evanescence『Fallen』

エヴァネッセンス『フォールン』(2003)

エイミー・リーの美しく澄んだ歌声が素晴らしいゴシック・ロックの大ヒット・ファースト・アルバム。

ヒットしたのは「ブリング・ミー・トゥ・ライフ」がヒップホップの影響のあるニューメタル(Nu Metal)・ラウドロックの要素があったからだと思います。

エイミーのボーカルが宇多田ヒカルに似ていて好きです。エイミー本人のジャケットの写真のインパクトも強くて最高です。

このアルバムだけでギタリストが脱退してしまいます。現在、女性ギタリストが加入しました。ニューアルバム製作中ということでとても楽しみですね。

EvanescenceVEVO

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/7163tf7rbLL._SL1400_.jpg