読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Accept『Metal Heart』

アクセプト『メタル・ハート』(1985)

ドイツが生んだ正統派ヘヴィーメタル・バンドである。

スコーピオンズ、UFO、ハロウィン、ガンマ・レイなどとともに、ジャーマン・メタルというジャンルを形作っている。音的にはパワー・メタル、メロディック・スピード・メタルというものが多い。

ボーカルのウド・ダークシュナイダーの喉を切り裂くしわがれ声が特徴的である。

クラシック音楽の影響が強くタイトルトラックの「メタル・ハート」は、チャイコフスキーの「スラヴ行進曲」とベートーベンの「エリーゼのために」からの引用がフレーズで聴くことが出来る。

このアルバム「メタル・ハート」はメタラーのバイブルの象徴となっている。

AcceptVEVO

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71YrPwA0osL._SL1200_.jpg