まどなれいROCKの終り

絵描き「まどなれい」のロック音楽などの事をいろいろ描くブログ

ジョン・レノンの命日に思うこと

ジョン・レノン射殺の衝撃!

1980年12月8日、ニューヨーク、ダコタアパート前にて

ひとりの男が拳銃で撃たれて死んだ。

男の名前は、ジョン・レノン。

あまりにもショッキングなニュースであった。

ビートルズのメンバーにして、夫人は日本人のオノ・ヨーコさんである。自宅のダコタアパート前にて、ファンを名乗る男に撃たれる。リボルバーだった。

ダコタアパートと言っても日本のアパートでのようなものではない。高級マンションというかコングロマリッドである。

新宿のデザイン事務所にて、ラジオでジョン・レノンの死を伝えるニュースを聴く

あまりにも悲しいニュースを私が聞いたのは、新宿のインチキくさいデザイン事務所の机の上のラジカセのFMラジオのニュースだった。

当時はNHK-FMとFM東京の2局しかなかった。もしかすると聴いたのはAMラジオだったかもしれない。文化放送やTBSラジオをよく聞いていた。

原宿のボロアパートにて、テレビのニュースを見る。

あまりのショックに仕事をやめ、帰って原宿のボロアパートのテレビをつけた。

ジョン・レノン射殺事件のニュースを食い入るように各局のチャンネルを回して見た。

しかし……

ジョン・レノン射殺事件のニュースに流れる「イエスタディ」

テレビのニュースのバックに流れるのはジョンの歌う曲ではなく「イエスタディ」だった。これには悲しみを通り越して怒りさえ感じた。

何故ジョンの曲でないのだ?「イマジン」を知らないのか?

どこのテレビ局も「イエスタディ」のポールの歌声が流れていた。

虚しかった。

つづく


1980年John Lennonジョン・レノンが射殺された当時のTV追悼番組①


1980年John Lennonジョン・レノンが射殺された当時のTV追悼番組②


1980年12月9日 ジョン・レノンの死を伝える各社ニュース


John Lennon Shot | On the News 12/8/1980 - ABC News Coverage

 

 

 

トム・ペティ66歳の急死に思うこと

トム・ぺティ&ハートブレーカーズのトム・ペティ急死の衝撃!

それは2017年10月2日のことであった。

トム・ペティ死去のニュースがあった。しかしそれはすぐ訂正され、トム・ペティカルフォルニア州サンタモニカの病院で昏睡状態でかろうじて生命維持装置につながれて生きていると。

しかし脳死状態で復帰の見込みがなく、家族の同意を経て生命維持装置ははずされ亡くなってしまう。66歳であった。

2014年のアルバム『ヒプノティック・アイ』がトム・ペティで初の全米1位を記録して大活躍だっただけにとても残念である。

トム・ペティといえば、ボブ・ディランジョージ・ハリソンロイ・オービソン、ジェフ・リンと組んだ覆面スーパーバンド、トラヴェリン・ウィルベリーズが話題になった。

あのノーベル文学賞シンガーソングライターのボブ・ディランと元ビートルズジョージ・ハリソンとオールディーズの伝説的シンガーのロイ・オービソンとELO(エレクトリック・ライト・オーケストラ)のリーダーのジェフ・リンである。

その中で何故トム・ペティか?と不思議かも知れないが、アメリカではブルース・スプリングスティーンジョン・クーガー・メレンキャンプなどと並んでハートランド・ロックといわれるひとつのジャンルの支持層からの人気を誇っているスターなのだ。

トム・ペティのソロでも『フル・ムーン・フィーバー』などのヒット・アルバムがありますね。実はこの「フル・ムーン・フィーバーTシャツ」をディープ・パープルの好きな友達から安く譲ってもらった矢先のトムの急死だったので大変なショックなのである。

またトム・ペティは渋谷陽一さんと顔が似ていると評判で歳も同じ66歳ということで一部で話題になりました。

健康にはくれぐれも気をつけなくてはいけませんね。


Tom Petty And The Heartbreakers - Refugee

 


Traveling Wilburys - End Of The Line


The Traveling Wilburys - Handle With Care


The Traveling Wilburys - Inside Out

 

Full Moon Fever

Full Moon Fever

 
Damn the Torpedoes

Damn the Torpedoes

 
Tom Petty & The Heartbreakers

Tom Petty & The Heartbreakers

 
ハード・プロミス(紙ジャケット仕様)

ハード・プロミス(紙ジャケット仕様)

 
Hypnotic Eye

Hypnotic Eye

 

 

 

 

リンキン・パークのチェスター・ベニントンの死に思うこと

チェスター・ベニントン自殺の衝撃

リンキン・パークチェスター・ベニントンは2017年7月20日に首吊り自殺したのであるが、その日はくしくも親友のクリス・コーネルの誕生日であった。

 

サウンドガーデンオーディオスレイヴのクリス・コーネルは2017年5月18日に突然の首吊り自殺をした。その後追い自殺の可能性が高いチェスターの死であった。

 

私自身は大変な落ち込みようで、うつ状態になるような感じでブログ更新できませんでした。

さいたまスーパーアリーナリンキン・パークを見に行ったなぁ。

 

チェスターは、うつ病だったようですね。残念だ。あまりにも残念な死である。

我々は唯一無二のシャウト・ヴォーカリストを失った。

 

タトゥーだらけのいかれた奴だけではすまない優しさを持った男だったと思う。

41歳か。早い。あまりにも。

 

自分は生きていくつもりです。苦しくても辛くても。

 


いつ聴いても名曲。リンキンパークNumb


Linkin Park ・チェスターの最後のインタビュー・ <字幕>


【訃報】リンキン・パークVo.「チェスター・ベニントンさん」死去

 

 

ワン・モア・ライト
 
Hybrid Theory

Hybrid Theory

 
Meteora

Meteora

 

 

 

 

 

 

Soundgarden『Superunknown』

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51JENR4FJBL.jpg


Soundgarden - Black Hole Sun


Soundgarden Rocker, Chris Cornell Dies Aged 52


'Soundgarden' and 'Audioslave' lead singer Chris Cornell dies at age 52


Best of Soundgarden


Soundgarden - Rusty Cage


SOUNDGARDEN LAST SHOW DETROIT FULL

 

サウンドガーデン『スーパーアンノウン』(1994)

サウンドガーデンのボーカリストであるクリス・コーネルが、5月17日にデトロイトのホテルで亡くなった。52歳であった。検死の結果、首吊り自殺であるとの公式発表があった。

シアトルから出て来たグランジの最後の大物バンドにして最高のボーカリストを失った喪失感は強くショックが大きい。昨日からYoutubeでずっとクリス・コーネルのソロや、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロらのメンバーと組んだオーディオ・スレイヴの動画を見ている自分がいる。

グランジといえば、ニルヴァーナカート・コバーンが27歳にしてショットガン自殺したのがあまりにも有名である。

シアトルという西海岸の一番北に位置する街は比較的治安はよい街である。イチロー選手のいたシアトル・マリナーズで日本人にもなじみが深い。

アリス・イン・チェインズのレイン・ステイリーや、ストーン・テンプル・パイロッツのスコット・ウェイランドなど、グランジのいいボーカリストはすべて早く死んでしまった。

本当に残念なクリス・コーネルの死である。ルックスも良かったし4オクターヴ出る声が素晴らしかった。日本でもっと有名になってもおかしくなかった。

ニルヴァーナばかり取り上げ、サウンドガーデンはおろかパール・ジャムもろくに記事にしなかった音楽雑誌の責任は重い。特に「rockin'on」はその音楽性からグランジサウンドガーデンを取り上げるべきであった。非常に残念である。

『スーパーアンノウン』はサウンドガーデンの5枚目にして最高傑作である。日本では知る人ぞ知るという感じであるが。

 

サウンドガーデンクリス・コーネル、地元検死官が自殺と報告+亡くなる数時間前のライブ映像。

RO69 · 8時間前

 

NME Japan · 23時間前

 

Yahoo!ニュース - Yahoo! JAPA

Rainbow『Rising』

レインボー『ライジング~虹を翔る覇者』(1976)

ディープ・パープルを脱退したリッチー・ブラックモアが創りだした理想のハードロック・バンド、レインボーの最高傑作がこのアルバムである。

ヴォーカルにロニー・ジェイムス・ディオ、ドラムにコージー・パウエルといわゆる三頭政治体制が最もうまく機能した時代の作品なのである。

いまだに日本ではこの作品がハードロックの最高峰として君臨している。それほどに凄いアルバムだ。

2016年にレインボーは、ヴォーカルに若いロニー・ロメロを向かえ再結成ツアーを行なった。

リッチーはブラックモアズ・ナイトで中世ヨーロッパのフォークのような事をずっとやって来たが、レインボー再結成でハードロックに回帰したのである。

 

 

 

虹を翔る覇者 (紙ジャケット仕様)

虹を翔る覇者 (紙ジャケット仕様)

 
虹を翔る覇者

虹を翔る覇者

  • アーティスト: ブラックモアズ・レインボー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル インターナショナル
  • 発売日: 2000/06/01
  • メディア: CD
  • クリック: 22回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 

 

 

 

 

 


Rainbow - Light in the black


Rainbow - Stargazer (2011 Remastered) (SHM-CD)

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81aNdUdhtaL._SL1500_.jpg

 

 

 

 

David Bowie『Blackstar(★)』

デヴィッド・ボウイ『ブラックスター(★)』(2016)

ボウイの最期のアルバム。誕生日でもある1月8日にリリースされた。この二日後の1月10日にボウイは亡くなる。ロックな69歳であった。

遺作アルバムで初の全米一位を獲得した。そのジャケットにはいつものボウイの顔写真はなく黒い星のマークがある。

ボウイ本人は自分がガンで死期が近いとわかって製作された。このアルバムはボウイからファンへの最後の贈り物である。

ジャズのミュージシャンのダニー・マッキャスリンやジェイソン・リンドナーなどのマリア・シュナイダー・オーケストラのメンバーが参加している。

レコーディングのメンバーたちはボウイの死期が近いとはわからなかったそうである。

最後の最後までスターのままでいたボウイである。そして本当に星になったのだ。

カルトなスーパースターという星(★)なのだ。

 

Blackstar

Blackstar

 
DAVID BOWIE GREATEST HITS 2016 [2 CD] [Digipak] [Import]

DAVID BOWIE GREATEST HITS 2016 [2 CD] [Digipak] [Import]

 

 

 

 


David Bowie - I Can't Give Everything Away [Audio]

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51RHm9wIQOL._SL1500_.jpg


David Bowie - Blackstar ★ LYRIC VIDEO

Rory Gallagher『Tattoo』

ロリー・ギャラガー『タトゥー』(1973)

アイルランド出身のブルースロックギタリスト&ボーカリスト。元テイストのロリー・ギャラガーはジミ・ヘンドリクスも一目置いた存在である。

1曲目の「タトゥー・レディ」が代表作ですかね。アルバム『コーリング・カード』収録の「ムーン・チャイルド」もいい曲であるが。

塗料の剥げ落ちたボロボロのストラトキャスターがトレードマークである。ベスト盤のアルバムジャケットにもボロボロのストラトキャスターが描かれている。

ライブに定評のある人でライブ盤のほうがいいが、スタジオアルバムではやはり『タトゥー』か『コーリング・カード』かな。ファーストアルバム『ロリー・ギャラガー』もかなりいいのであるが。

「一人レッド・ツェッペリン」と言われた程の腕前であるが、けしてコマーシャルに走ることなく自分のブルースロックを追及した。それは不遇とも言える人生であったが、それはそれで素晴らしい人生であったと思う。

 

タトゥー

タトゥー

 

 

 

 


Rory Gallagher - Tattoo'd Lady live 1975


Rory Gallagher - Moonchild

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81CluYU8p7L._SL1160_.jpg